2014年02月20日

367)男性が求めているもの

シニフィアン研究所(埼玉県上尾市&和歌山県和歌山市)の真道満喜(しんどうまき)です。
精神分析という対話療法で自己(無意識)を知り、必要に応じて書き換えませんか。
そうすれば、不安は安心に変わり、生きる希望が湧き、しあわせ入れ放題・つかみ放題だと実感することでしょう。

今日は、「男性が求めているもの」 について考えてみます。

男性が求めているものは何でしょう。
それは「母なるもの」だといいたいと思います。

すべての人は母から生まれるがゆえに、最初の愛着の対象は母だといわれます。
女性と違って男性は母とは異性の関係にあるので、女性よりも厳しく禁止される対象となります。
その代表が「近親相姦の禁止」という太古からの掟ともいうべきタブーです。
ところが、女性は母とは同性なので、その禁止は男性と比べてゆるいものとなります。
せいぜい、「もう大人なんだから」くらいでしょうか。
この禁止により母を希求する欲望は、女性よりも男性の方が強いと考えられます。
なぜなら、禁止されればされるほど、欲望はより強くなるものですから。

ではここで、母自体を禁止された男性を考えてみましょう。
母を諦め、自立(分離)することを求められます。
自立には3つあります。
空間的・経済的・精神的に自立(分離)していることをもって、自立(分離)していると見なします。
この観点からみたとき、はたしてどれくらいの人が自立(分離)しているでしょうか。
それはとまれ、
母からの自立(分離)が私という個の確立の第一歩だといわれます。
そして、それが男性においてより求められてきたようです。

だからこそ、男性は母の似姿を思わせる母以外の女性を求めるしかない。
その女性の向こう側にわが母を想い描くことができる女性に魅かれるのでしょう。
母の姿を想い描ければその対象は人でなくてもいいし、ある部分だけでいいのです。
例えば、顔かたち、声、しぐさ、匂い、行動、色、髪、感触などなど。
そして、その対象はあくまでもその男性固有のものですから、時には他者からは理解できないものとなる可能性もあるでしょう。
しかし、それは母自身ではないので、永遠に満足できないものとなります。
がゆえに、永遠に求め続けることとなるのです。
男性は浮気なものだといわれるのも、このことが関係しているのかもしれません。

最後に、フロイトの言葉を引用したいと思います。

「女とは産む者であり、伴侶であり、滅ぼす者である。あるいは母の肖像が一生のうちに変化していく三形態、すなわち、母それ自身、ついで男が母の似像に従って選択する愛人、最後に男を再び受け容れる母なる大地である。」

「年老いた男は、人生の初めに母から受け取った愛を、女から得ようと手を差し伸ばすがむなしい。運命の女性のうちただ三番目の者だけが、口を閉ざす死の女神だけが、彼をその腕のなかに抱き取るだろう。」(フロイト全集 岩波書店)

自分が母の何を求めているのか、なぜその人(そのもの)に魅かれるのかを知りたいと思ったなら、精神分析がお役にたてることでしょう。

余談ですが、この観点から男性を自分に振り向かせるにはどうしたらよいか、男性から愛されるにはどのようにすればよいかも見えてくるでしょう。
興味を持たれた方は、シニフィアン研究所のHPを参照ください。http://signifiant-lab.com/
各種講座、教室も随時開催しています。
やさしい精神分析講座http://signifiant-lab.com/#11
オールOK子育て教室、夫婦・対人関係教室http://signifiant-lab.com/#10
posted by あい at 15:24| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

280)恋愛・結婚(女性の場合)

シニフィアン研究所(埼玉県上尾市&和歌山県和歌山市)の迎意 愛(むかい あい)です。
精神分析という対話療法で心身の悩み相談をしています。
           
今日は、「恋愛・結婚(女性の場合)」 について書きたいと思います。

前回は、男性の場合について書きましたので、
今回は、女性の場合を考えてみたいと思います。

異性を欲望(愛)するためには、
まず母が欲望(愛)の対象であるのが前提だと書きました。
これは男性も女性も同じです。
では男性と女性ではどこが違うのでしょうか?

それは母が女性であることによります。
つまり母は、
男性にとっては異性ですが、女性にとっては同性です。
ですから、女性が異性を欲望(愛)するには、
欲望(愛)の対象を母(同性)から父(異性)へと移行しなけらばならないのです。
このことが、男性と女性の一番大きな違いです。

では、欲望(愛)の対象を、母から父へと移行するためにはどうしたらよいか。
それは、何らかの形で母を見切る必要があります。
次に、母ではない、女性の位置から父を欲望(愛)の対象とするのです。
ここからは男性と同じく、父以外の男性へとシフトすると言われています。
ここに至って、初めて、女性は男性を欲望(愛)することになるのです。
このように、女性は男性と比べて、余分な回り道をしないと異性へと向かわないのです。
やっかいですね。

実際には、このような回り道をして男性を欲望(愛)していないように思われます。
なぜなら、
大半の女性は、男性と同じく母を欲望(愛)しているように見受けられます。
例えば
*優しい男性
*甘えさせてくれる男性
*何でも言うことを聞いてくれる男性
*いつも傍に居てくれる男性
*私だけを愛してくれる男性
これらは、本来母に対して求めていることと同じではないでしょうか。
男性を欲望(愛)しているようで、
実は母の代理を求めているのでは?

女性は、男性に母の代理を求めてはいけないのでしょうか。
では、男性に何を求めればいいというのでしょう。
それについては、次の機会にしたいと思います。
ここでは、女性が男性を欲望(愛)の対象とするには
非常に困難がつきまとうとうことを考えてみたかったのです。

難しいと感じられたでしょうか。
こんなこと考えていたら、恋愛なんでできないと思われたことでしょう。
それほど、実は男と女はややこしいものかもしれませんね。
このややこしい「男と女」を一度考えてみませんか。

興味のある方はこちらまでお問い合わせください。
シニフィアン研究所http://signifiant-lab.com/講座もあります。
「やさしい精神分析講座」http://signifiant-lab.com/#11「インテグレーター養成講座」http://signifiant-lab.com/#13
posted by あい at 10:10| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

279)恋愛・結婚ができない

シニフィアン研究所(埼玉県上尾市&和歌山県和歌山市)の迎意 愛(むかい あい)です。
精神分析という対話療法で心身の悩み相談をしています。
           
今日は、「恋愛・結婚ができない」 について書きたいと思います。

前回からの延長で、『恋愛・結婚』について考えてみたいと思います。
恋愛ができない、結婚をしない若者が増えているそうです。
積極的にしない、したいのにできない、興味がないetc
その理由はさまざまでしょう。
ここでは、
≪異性を求める欲望がない=異性と親密な関係を築けない≫から、
ということを考えたいと思います。
男性と女性では違いがありますので、男性について書きたいと思います。

男性が女性を欲望(愛)する根底には、
母を欲望(愛)の対象としていたことが必要だと書きました。
(詳しくは277)男性が女を欲望(愛)するためには何が必要かを参照ください)
つまり、目の前の女性は母の代理だということになります。
母を求める欲望(愛)がそのまま母以外の女性へと移行する。
これが、男性が女性を求める誘因だと言われています。
男性にとって母は最初に接する異性ですが、
母そのものを異性として求めることは禁止されています(近親相姦の禁止)。

母に満たされなかった欲望(愛)を、母以外の女性に満たしてもらいたい、
との欲望をもつのです。
その最大の欲望は『甘えと依存』だとされます。
<多くの女性が言います。「私の前では、大きな子どもだ」と>

それが男性にとっての、憩いの場(=母の腕の中)だからではないでしょうか。
ですから年齢関係なく、豊かな胸、柔らかい肌とその温もりを求めるのでしょう。
かつて自分にとって最初の異性であり、
一番の『安全と安心の場所』だったはずですから。

以上から、
男性が女性に関心を持つ(欲望する)ためには、
母をどれだけ求めているかが問題だと思うのです。
母に関心を向け、母にどれだけ関心を向けてもらえたか、
母からどれだけ、まなざしとスキンシップを与えてもらえたか、
これらが、思春期以降、
女性との親密な関係をもてるかどうかに大きく関わっている
このようにいえるのではないでしょうか?

女性と親密な関係を持つためには
まず母が幼少期から欲望(愛)の対象となり、
相互に親密な関係を築けていることが必須だと考えられます。
そうすれば、思春期に始まる異性への関心と交流がスムーズに持てるでしょう。
そして、異性との恋愛関係を楽しみ、結婚へと向かうことでしょう。

恋愛、結婚に関して興味を持たれている方は
シニフィアン研究所までお問い合わせください。http://signifiant-lab.com/「恋愛と結婚―仕事と生きがい」のサイトはこちらです。http://signifiant-lab.com/woman/


posted by あい at 15:10| Comment(0) | 恋愛・結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。